南芳和と南竜平はマグロ漁師!兄弟での釣りの方法や関係性ときっかけは?

スポンサーリンク

2月18日放送の「マグロにかけた男たち2018」に、

今現在、大間で最も注目されているマグロ漁師、

南芳和さんと南竜平さん兄弟が出演します。

今迄数々の番組出演を断ってきた南兄弟。

今回の番組が初出演になります!

南兄弟の釣りの方法は?

兄・芳和さん(33歳)は、2015年頃から凄腕として周囲に一目置かれていました。

そして

今シーズンは大間で1、2を争うほどマグロを釣り上げているようです。

今回のカメラの前でも、毎日のようにマグロを釣り上げる南兄弟。

しかも1日に何本ものマグロを仕留めてみせる。なぜこんなことができるのでしょうか?

それは兄弟ならではの阿吽の呼吸があるからなのだそうです。

兄の正確なポイントの探し方と、

釣り上げるまでのエサ選びからタイミングといった見極め能力と、

弟の瞬時の対応能力でマグロを釣ってしまうのだそうです。

そこには兄弟ならではの呼吸があるそうですね!

http://post.tv-asahi.co.jp/post-37292/

マグロ漁を始めたきっかけは?

兄の南芳和さんは、

スポンサーリンク

中学卒業後父の影響でイカ釣り漁船に乗り、イカ釣り漁師として働いていました。

その後TVや知り合いなどに連れて行ってもらった迫力満点なマグロ漁に目を奪われ、

その後、

25歳という若さでマグロ船を購入

マグロ猟師として師匠などから教えを乞い、2015年程から頭角をあらわして、

今や、大間ではナンバー1ともいわれるマグロ漁師になりました!

一方、弟の南竜平さんは、

水産高校卒業後、兄の芳和さんに誘われ、マグロ漁に携わるようになります。

南芳和さんと南竜平さんの関係は良好?

5人兄弟の長男と末っ子という南兄弟

末っ子の南竜平さんは、9歳年の離れた兄の芳和さんにとても可愛がられたようです。

マグロ漁を一緒にやるようになってから、大変なこともあったようですが、

今注目されるくらいの漁獲量になり、兄には尊敬しかない。

と絶大な信頼を寄せているそうです。

同じく「マグロに賭けた男たち」に出演している

悲運の大間マグロ漁師・山本秀勝さんの記事はこちら!

山本秀勝(大間マグロ漁師)の現在の年収と船の値段は?離婚と悲運の理由とは?

また、大間で最年少マグロ漁師の泉健志さんの記事はこちら!

泉健志(大間最年少マグロ漁師)の年収と嫁や子供は?漁獲法と最大記録は?

釣りの世界では知る人ぞ知る「世界の茂木」

30分でマグロを釣る男・茂木陽一の記事はこちら!

茂木陽一のお店や職業と年収は?巨大マグロの釣り動画や釣りツアー場所は?

スポンサーリンク